[my daily life 日々のこと]梅雨にて 描く。

こんにちは。
season lover artist &イラストレーター
のetoです。
直前までは真夏のような日々。
今日はやっと梅雨になりました。
六月の、あるべき姿に戻った感じで、雨の音がとても耳に心地よいです。
つい先日の新月と同じくらいに
(ちなみに打ち合わせ直後)に生理が来て。
おお!月とリンクしておるぞ!
と喜びつつもものすごいだるさと気持ちのダウンでひとしきり暗かったんですが
この雨音で癒され中。もうすぐ抜けそう。
毎日インスタにあげている作家さんたちって
すごいな〜と思う。
筋トレ。
自然にやれてる、習慣になっているって無敵。
他人と比べては不必要なモダモダを抱えてしまうのですが
もう40歳が近いので、飽きて来たなというのが正直なところ。
私が毎日自然についやってることって、、、
・季節と自然を感じる、観察すること
これだけは、自然とやってる。
・庭の雑草の生え具合とか、蕾が出て来た、あ、花が咲き出したな、とか。
・鶯の声が聞こえた!メジロが多い、ムクドリが営巣場所を探してるな
・今年は花が咲くから実りも期待できそうだな
・空の色、雲の形を楽しむ
・トカゲやヤモリ、てんとう虫、あり、蝶などよく見つけては話す
道端の雑草ひとつだって、毎年同じ種類の草が同じだけ生えるってことはないんですよね。
その年によって、一番多い雑草が移り変わる。
花が全然咲かない年もあれば、満開の年もある。
・感じた季節を描く、デフォルメする
これならできるかな〜。。。
それから、
・独り言英会話
これは続けてますね。。
今日の天気はこうだった、あれをやったこう感じた。短くて良いので発話してます。
よくわからないけど、好きでやってるのが、英語。
ペラペラに早くなりたいのだけど、日本に住みながらなのでね〜
(間違えてもいいから発話する。気持ちと目の前の人とのコミュニケーション!を優先する。別にネイティブじゃないし。第二外国語だしね!!と思うとすご〜く楽)
最近、「学ぶ」ことって、英語くらいだったので
本業の「創る」「描く」ことも学びに行きたいなと思って来て。
夏のアトリエに申し込み、お返事待ち。。。
通るといいなあ!ハードな夏休みになりそうだけど!39歳の夏、チャレンジングです。
あとは、やっぱり目に見えない世界が大好きですね。
見える人に会いにいくのも楽しいです。
自然が大好きなので、なんか自ずとそうなっていく感じ。
八百万の神がいる、素敵な国日本!
なんとなく人の考えていることが伝わっちゃうのは、
この日本の湿度と、みんなで協力してお米を作る国だからかな〜としみじみ。
な訳ですな。
最近、レイキヒーリングを伝授していただいたので
ひたすら自己ヒーリングをマイペースにやっています。
毒出しがすごいけど、癒されるとはそういうことなのね。。。
今日もまとまりないけど、久しぶりのブログ投稿でした。

 

[my daily life 日々のこと]本音で生きるということ

こんにちは。

自然と季節を愛するイラストレーターetoです。
久しぶりの更新です。
ここ数年、「本当の自分ってなんだろうな〜」と、
内側を見つめることが多かったetoです。
みなさん、本音で生きてます?
最近のテーマですね。これ。
・今はこれが食べたい、もう残したい
・今日は白い服がいい、黄色いのがいい
・紅茶じゃなくってコーヒー
とか、そういうとってもとっても些細な、小さなことで本音の選択をしていく。
そんなことをコツコツやっている毎日です。
息子が小学生になり、
時間がだいぶできて、すごく自分のこと考えてみたり。
逃げてる自分がいるんですね。
逃げている自分、何から?
描くことです!!!
(ドーン!)
毎日自然に描けちゃうタイプの人はすごく羨ましい。
お仕事など求められると俄然やる気が出てすごく形にしやすいのですが、
暇になると、うじうじもだもだしてしまいます。
他のことしてしまったりとか。
こう、宿題とかやる前に机とか片付けだしちゃう、やつです。
なので、今日から描いてます。
なかなか、本当に机に向かえないので、
もう音楽かけて盛り上げて、部屋も片付けて、、、
逃げ場をなくしてってやってます。
というのも、
12月を家族で楽しむアイテム。。。
アドベントカードを企画中なんです。
メーカーさんには企画が通らず、
個人でやるかあ〜と絵柄を考えているところ。
クリスマスの絵は、たくさん描いておいて損はないので!
(カレンダーは2020はたくさん出ますよ!メーカーさんから)
素敵な海外のカードも注文して、
気分を盛り上げています。
幸い、このお浄めの雨の中、ちょっと涼しいから
描きやすい。
たまには、頑張ります。
と脱線しましたが、
私の核、コアって何かな〜というところです。
一番思い知ったのは、自然がないと死ぬ!ということ。
NYのマンハッタンって、東京都心よりもほんと〜〜〜にでっかいビルばかりで、
空もない。地面もグレイのアスファルト。
公園の緑に着いたら、心のそこからホッとした。。。
土がないとね。草花がないとね。空もないとね。
いつのまにか、生えてる草。
いつのまにか、咲いてる花。
いつのまにか、実っている。
いつのまにか、枯れて別の草が生えている。
1年見ていても、花の咲き具合も違う。
でも、必ず「ここだ!」というタイミングが来たら、伸びる、咲く、実る、土に還る。
ってなる植物たち。
ものすごいですね。
そのタイミングを体現しているのが。
光や水や温度なんでしょうけど。
人間も一緒なんだな〜と思う。
私は、もう動くとき。
そんな気がしてならないので、とにかく描く。
描け!!!
東村アキコさん『かくかくしかじか』の先生の言葉。
ジタバタしてます。

 

[ design and creativity ]寄藤文平さんの「デザインの仕事」読みました〜

とっても久しぶりにデザインの読む本を買いました。

 

#寄藤文平 さんにインタビューした本です。
私はもともと、武蔵野美術大学の視覚伝達デザインというところにいたのですが、
どうやら少し上の先輩でした!
広告、装丁、イラストレーションと色々なデザインワークをされているのと
どんなことを考えてお仕事されているのか気になって読みました。
寄藤さんの子供時代、ムサビ時代、博報堂、フリーと
いろんな時期のデザイン界の動きだったり、その時の彼の考え、
その先をイメージして動いていくのがですね、
とっても論理的に述べられている印象でした。
etoとしておお!となったポイント
・アイディア出しの話。
「わりと初期の段階で細部(文字の詳細とかね)を考え出している場合は、元々のアイディアがうまくいっていない場合が多い」というくだり。
・クライアントの「楽しい絵の元素の本にしたい」(「元素生活」)という要望から、ただのきれいな絵が描いてある元素の本ではなくするにはどうしたら良いかというアイディアの導き方。
・きちんと収入を得て、長くデザインの仕事をしていくにはどうしていくかと常に考えて、お仕事を選択されてきたのだなという現実的なこと。
(私はここ数年そこが抜け落ちていたのかも)
読みどろこはありすぎですが、
結構視デのみんな、クリエイティブな職の人は頷いちゃうことたくさんの一冊。
改めて、デザインするってどういうことだったっけと自分に問い直すのに、良いです。
超おすすめです。
一番私が再確認!なのはですね、
打ち合わせで最初のクライアントの「◯◯したい」という要望を聞いた時に、
どれだけ「本来どうしたいか」という本質的な要望を一緒に話して引き出せるか、シェアできるかってところですね。
アイディアが必要なお仕事の場合ですが。
その時、大抵私の場合は身体の感覚が「モヤモヤ」っとしてます。
「モヤスルー」してしまうと
あとで痛い目に合うので、
結構初回の話し合いってすごく大切。。。。
その「モヤ」は、
・根っこの要望が把握しきれていなかったり、
・クライアント側にすごく不安が多い時とかです。(クレーマー対策みたいなね)
体はわかってるんですね〜。
読み返しつつお仕事を継続していきたいなと思います!

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

〔etocoto〕商標登録しました! 絵と子と暮らすこと。

 

etocoto.com

なんとなく、申請しておいた、商標登録。

よく見る®マークですね!
あれ、etocotoで取得しましたよ♪
嬉しい。
主に、文具や紙製品、手ぬぐいなんかです。
このジャンルの中で、この名前のお店は私だけですっていえるわけです。
多分8年前くらいから気になっていたのですが、
特許庁とかよく分からない、、、と放置。
最近、「Toreru」さんで簡単に申請できるってことで
チャレンジしてみました。
「etocoto」って
エトコトって読むんですが
・絵とコト
・etoのこと
がメインの意味だったんです。
でも、改めて今
「絵と子と」暮らすっていう意味を
意識してみようって。
心の変化がありました。
私が「母」という役を得たのは
8年前かな。
息子は小3です。
子を産むとすごいいろんな経験ができましたし、
どうしようもなく変えられない自分の性質も知りました。
(自然が大好き、一人でいる時間、空間がないと発狂する)
いろんな人に助けてもらうこと、
人間って地球って、一人だけじゃ生きられないようにできてるのネエ〜ってことです。
この気づきは絶対作品にも表れているし、
雑貨作りにもその要素がある。
正直、私は「教える」ことがとても苦手なので
子どもとワークショップとか避けてきたし、
あからさまに「ママ向け」と意識して描くコトってあんまりなかった。
ですが、気づけば
子供のいる女性向けの仕事ばかりしてたんですね!
びっくりです。
(出産後の仕事。。。。東京パルシステムの冊子「わいわい」6年間、家族向けの動物カレンダー、キンダーブックの親向けの小冊子表紙とか。テキスタイルだって、入学準備のおしゃれママ向けだったな)
あ〜こりゃ、そろそろ認めちゃおうかなって感じです。
なんで気づかなかったのかな。私。
まあ、「お母さん」って役が嫌なんだなって思います。
メンドクセ〜って!(笑)
「私」が先にあって、
その一部が「お母さん」に過ぎないのですが
なんか「お母さん」っていわれることが多くなってくると、嫌になる。
脱線しましたが。
ちょっと「子供と」という目線で
etocotoも編集を更新していこうと思います。
そして、この「子」って
やっぱり自分の中の、「小さかった私」も大いに含みます!
なので、小さかった私が憧れたものも作っていこうと思います。
・毎日楽しめるアドベンドカードとか、クリスマスカードのようなもの
・◯◯手ぬぐいシリーズ(お楽しみに)
・お誕生日アイテム
・お子さんのお名前を美しい絵文字にするサービス
・3歳、5歳、7歳の記念の特別なカード
など!
誰か一緒に作ってくれるとさらに楽しいんだけどな〜
色々今日もまとまりがなかったですが
まあ
「絵と子と」が入りますというお話でした。
eto

JUGEMテーマ:文房具・ステーショナリー

JUGEMテーマ:アート・デザイン

JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪

日々のこと my dailylife 小さな春

    

 

 

  

 

 

 

 

 

 

3月に入り、春雨の日も混じって、

三寒四温になって来ました。

 

超・久しぶりの更新です。

 

まだ小さい草花が、ささやかに咲いている様子が

とても可愛くて好きですね。早春ってまだ寒くて

周りも枯れ草色ばっかりだし、小さな小さなお花でも

笑顔になってしまいます。

 

 

 

3月7日は新月の日。

 

3月のアファメーション

「私はすごい進化を遂げている!」

 

39歳なので、20代と比べてどう変化、進化してるのかな?

 

 

続きを読む >>

【my daily life 日々のこと】Merry Christmas!

Merry Christmas!
クリスマスはいかがでしたか?
ハサミでちょきちょき、金色ペンで書いてクリスマスツリーができました✨
今年は「あたらしい日常料理 ふじわら」さんのクリスマスチキン!と
サラダとコーンスープに、TAKAOフルーツパーラーのイチゴのムース入りスポンジのケーキ。
息子も私も胃腸の調子が良くなくて、たくさんは食べられませんでしたが
おいしかった!
クリスマス当日は、サンタさんとじじばばからゲームがたくさん届き、
ウキウキでゲームをやってました息子!
うらやましい〜〜〜〜。
私からは、夫に面白い服、息子にレオレオニのカメレオン服をgranifで選びました。
しかし!不覚にも自分に買ってあげてなかったんです。プレゼント。
「夫にアクセサリー買ってもらお〜♩」
と前日!短時間で2人で新宿伊勢丹に行くも、
murder pollenさんの作品の中にはこれだ!というのが今回はなく。
とってもとっても悲しかった。
代わりに何か欲しい!!とも夫に遠慮していえなかった。
(↑ここ!ここで言えばよかったんです)
そして、クリスマスの朝にプレゼントがないって、
とてつもなく悲しくて寂しかったんです!!
(去年は平気だったのに)
もう、自分の中の小さな子供がワンワン泣いてるんですね。
必要以上にイライラしてしまいました。
夫に「なんで朝からイライラしてんの?!」と強めに言われてもっと悲しくなっていた。
「大人気ないかな、子供にさえプレゼントあればいいのに、恥ずかしいな、かっこ悪いな」
と思ってどうしても
「なんで私にプレゼントないの?悲しいよ!!」と言えなかった朝。
あ〜自分Love、足りてなかった!!
息子と夫を送り出して、いろいろ家事してとかやってるうちに
1人で泣いてました。
帰宅した息子に抱っこしてもらうと、
自然と号泣。「どうしたの?」と息子。
「私だけプレゼントがなくて悲しかったよ〜〜〜〜!」
と恥ずかしかったけど大泣きして打ち明けると、
「わかった、(自分がかーかにプレゼントとして)手紙書くね」
といってくれました。
ちょっと元気でた。
夫にも昼間にLINEして実はすごく悲しくて号泣したと伝えてあったので、
慌ててプレゼント探して早めに帰ってくれました。
プレゼントがある=私のために時間をとって、選んでくれた=私を大切にしてくれたんだ
=LOVE
が欲しかったんだな〜〜〜としみじみわかりました。
もらうプレゼントって、好きなものじゃないこともあるけれど、
自分を想ってくれたんだなという気持ちを受け取る、素敵なことなんだなと
改めて実感したクリスマスでした。
仕事もひと段落しそうなので
明日買いに行こう!!!自分に!!

JUGEMテーマ:文房具・ステーショナリー

JUGEMテーマ:アート・デザイン

JUGEMテーマ:こどもと一緒に♪

【my daily life 日々のこと】12月がやっときた

 

先週末からいきなり冬!

 

寒さが戻ってきましたね。

今年の秋は長くて、あんまり寒くならなかったから

気温の変化にびっくりします。

慌てて、去年買ったコートを羽織ったり、カイロ貼ったり。

半身浴が心地良いです。

 

 

 

 

そして、個展からあっという間にひと月が経ちました!

 

ご来場ありがとうございました。

あんなに制作三昧だった日々とはうって変わって
そこまで制作していないけれど
思ったより疲れたのか静かな日々でした。
片付けも、庭木の手入れもする気が起きず。
気づけば12月になり、やっと早すぎた街のクリスマスイルミネーションと
自分の気持ちもタイミングがあってきた感じ。
一気に、電車や街のにぎわいが増えてますね。
カレンダーはおかげ様で、メーカーさんにて完売御礼!!
紙モノのカレンダーを使う方がだいぶ減ってしまっている背景があり、
前年より部数を減らした理由があります。
ですが、今年は!12月の頭ですでに完売だったので
お届け出来なかったリピーターさんがいたんだろうと思うと
ぜひ!2020年は部数を戻してほしいと強く願います。
個展では自分がいかに
何色もの色のバランスをとって制作してきたのかがわかりました。
カレンダーも徐々に大人っぽく移行してきますので
お楽しみに。
この時期になると、毎年リピーターさんからご愛用のあたたかいコメントをいただきます。
元気がないときには本当に嬉しくて
描いててよかったな〜としみじみしますね。
カレンダーって家族で一緒に予定を確認する機能のところと、
インテリアとして飾れる可愛さとか美しさもほしい。
そのちょうど中間なのがetoデザインのスケジュールカレンダーなのかなあと思います。
私もね!インテリアよりの
絵がメインのカレンダーをやりたかったんです。最初は。
でも結果的にこっちで私の絵が喜ばれているのだから
不思議なもんですね〜
徐々に制作モードになりつつも、
春の雑貨リニューアルに向けて、在庫の整理なども頑張ります!

 

 

 

2018年12月08日のつぶやき

10:17
#西荻窪 #つくえのえ で#ぽち袋 出します! オリジナルペーパーです。 #etocoto https://t.co/FDbea0JHSM
11:25
#etocoto #illustration #レトロ印刷JAM #クリスマス?#西荻窪 #つくえのえ https://t.co/TJ9pEhVH5F
11:32
膝に猫が乗るのは寒くなってきた証 https://t.co/zbp8ouEE3M
11:34
ありがたいお言葉?? 今年は早かったですよね。ロフトは置いてあることが多いかもです。 https://t.co/UY8uByRu67

2018年12月06日のつぶやき

14:38
どうかな?なかなかよいひらめき? #eto #etocoto #illustration #papers #クリスマスカード #クリスマスツリー https://t.co/KgIWca8Jw1

2018年12月05日のつぶやき

11:09
#etocoto #giftag #ギフトタグ https://t.co/pVU4T0U46I
12:52
おかげさまで、#eto #カレンダー2019? #etocoto でも完売しました。もっと部数あげてもいいのでは?お届け出来なかったみなさま、ごめんなさい!全国のロフトさんなど大型文具店さんなどチェックしてみて下さいね。表紙には、… https://t.co/EFfCK1qM40