緑の季節ですね

明るく、ひろがること。

最近、イラストの活動を徐々に増やしています。
マイペースではありますが…。
展示や雑貨作りだったり、イラストスクールに通い出したり。

フリーでやっていると、時々不安な気持ちになるのですが、
ちょうどそんな時に小さなお仕事が舞い込んだり、
友人の笑顔や声にふわっと柔らかい気持ちになれたり。
ゆったりしたタイミングで
ぽん、と肩をたたかれているようです。

明るくて、ひろがっていく。
そんな気持ち、心の風景のようなもの。
それが感じられる方向へ歩いていきたいものです。

ルシャン

ルシャンわんわん共和国/連載カット
春仕様になりました。

ちいさいおうち。


絵本ワンダーランド(大丸ミュージアム)へ友人と。
突然誘われたのだけど、すっかり行くのを
忘れていた大事な展示だったのでラッキー。

なんと!
あの「ちいさいおうち」
(バージニア・バートン/さく・え)
の原画を見られたのです!
忘れかけていた気持ちを思い出して、
涙が出そうになりました。

ちいさいおうちと庭、めぐる季節、そこで暮らす人々。
その箱庭的な世界観が自分の原点にあること。

いま、制作をするときに
テイストを模索しているので
いろいろ悩んでいたのですが、
自分の芯にあるものがなにか、再確認できた感じ。




テープのこと

イラストテープ、本格始動です!
日本テープさんにデータを納品して、
いよいよ実際のテープ印刷がスタート。

今回のテープは「etoco.net」の宣伝+
etoイラストでテープ使いを楽しんでもらおう!
というもの。
5.6月には出来上がりそうです。

それに合わせてこのHPもかなりリニューアルします。
お楽しみに。

なんとすごい季節でしょう

すみれ れんぎょう ゆきやなぎ 
なのはな れんげ しろつめくさ
つくし たんぽぽ ほとけのざ

そして さくらさくらさくら

こんなに いっぺん はなひらく
なんと はなやか はるのはじまり

春の宴 その1

友人宅へおよばれ。
彼女のアトリエ1周年記念のお祝。
久しぶりに訪れたそこは、
雪柳が飾られていて、春の部屋。
おいしいごちそうも満載!
豚汁、梅おにぎり、サラダ、肉餃子、韮餃子、バナナパイ、
パスタ、ポテトアップルパイ、チョコプリン…。
ごちそうさまでした!

彼女は扇の職人さん。
生活と扇修行とバランスをとって
続けている。励みになるなあ。

職人さんだったり、クリエイトするお仕事って
体の中に、手の中に何かが宿っていく感じがする。
「体」が感覚として何かを紡ぐことを覚えてきて、
やっと好きなものを創りだせる位置に来るというか。

私もこれからだ。


ルシャンわんわん共和国4月号

ルシャン4月号が発売されました。
3月号から「動物病院へいこう!」という連載カット担当。
犬好きの方、見てみてください〜。

風花

あたたかだったり、寒かったり
温度の変化があるこの頃。

ふきのとうがぐんぐんのびていたり、
ホトケノザやオオイヌノフグリが咲いてたり、
ヨモギの葉が茂って来たり…。
風もちょっとあたたかになってきたかな?
ほんの少し外を歩くだけでも、
小さな春を見つけられて楽しい。
梅の香りも芳しい…。

今日は一転して冬日和。
なんと風花が舞っているではありませんか!
冷たい風にのって咲く、
小さな氷の花。
私は風花を見ると故郷を思い出します。




梅。

近所の梅林へオットといく。
久しぶりに春らしい日射しで、
行き交う人々の歩く速度も笑顔もなんだかゆったりしている。

黄緑がかった白梅、鹿児紅という紅梅などいろいろ。
こんなにごつごつした黒い枝の生き物から、
こんなに鮮やかな花と高貴な香りがうまれるなんて、
まったく不思議です。

これは桜の開花の
時にも感じること。

これまた近所で買ったちらし寿司なんかを頬張りつつ、
またもや目黒通りへ連れ立って
家具を見に行きました。

今週末は盛り沢山な日だった!